38坪の床面積で40坪以上の暮らしを叶える、プラスワンのある家

このイベント・見学会は終了しました。

38坪の床面積で40坪以上の暮らしを叶える、プラスワンのある家

“38坪の床面積で40坪以上の暮らしを叶える、プラスワンのある家”

3週連続!4/16(土)・17(日)、4/23(土)・24(日)も開催します。

1階フロアの広々とした空間に心地よさを感じる住まいですが、階段を上がってすぐの中2階、そして2階にいても吹き抜けのような空気のつながりを感じることができるのは、スキップフロアの家だから。

フロアの高さを半階ほどずらすことで効率的にスペースを作り出せるスキップフロア構造は、各スペース同士のつながりを保ちやすいため、家族との一体感を求めるご夫妻にとって最適な選択です。

構造が複雑で一般的に設計や施工が難しいとされるスキップフロアですが、緻密な構造計算を用いるテクノストラクチャーだから安心して任せることができたと、ご主人様が笑顔でおっしゃいます。

中2階を設けたことで、フロアの下には大きな収納スペースが生まれました。そこには屋外からアクセスできるシャッターを設置し、レジャー・スポーツなどの道具に加え、タイヤ・自転車なども入るガレージ倉庫という空間が“プラスワン”されています。

建物の大きさは変えずに、”プラスワンのある家”ってうれしいですよね。

チラシPDF